上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スーパーマリオ64バグ「Hyper Speed Wallkicks」がタミフル

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年05月29日にSilentSlayers氏によってyoutubeに投稿された動画。

Tool-Assistしてます。
動画とコメントを見る限り、理屈は背面飛びとかなり近いものだと思われます。
今後応用され、TASでも使用されることを期待。

Who said there was a maximum foward speed?

If you think this is editted to make it look fast you are retarded. Mario is closer near the top at the end because the more speed you have, logically the faster you will get to the other wall, allowing you to wallkick again, making you go higher.

だれが、最高のfoward速度があったと言いましたか?

これが速く見えさせるためにedittedされると思うなら、あなたは発達が遅いです。
あなたが持っている速度が多ければ多いほど、あなたが、より速くもう片方の壁を論理的に始めるので、
終わりに、マリオは先端の近くの、より近くにいます、
再びwallkickにあなたを許容して、あなたをより高く行かせて。


というのがエキサイト翻訳での直訳。一応載せておきます。

和訳名は何になるんだろうなぁ。
ハイパースピード壁キックとか普通すぎますし。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント(基本返信しますが、メッセ等で返す場合あり)
コメントを投稿(このコメントはマリアさんに監視されています)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ricecake6000.blog34.fc2.com/tb.php/181-9f294684
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック(マリアさんフィルターのチェックあり)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。