上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

【アホ毛】から考えるアーたん。実は、アホ毛初登場

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はるば~もんど(セラさん)の
ハヤテのごとく!【第178話】世界の果て。

ポイントは、アーたんにはアホ毛があるということ!←

を読んで思ったことがあります。

ハヤテのごとく!にはアホ毛っていなかったんじゃ・・・。
hayate-178-a-tan


ウィキペディア「アホ毛」

そこから派生して漫画、アニメ、ゲームなどで、頭部から1本(または複数本)触角のように飛び出して立っている毛のこともアホ毛と呼ぶ。

このように、アホ毛はそのキャラクターの外観を構成する設定上の要素となっている(つまり、常時アホ毛のあるキャラクターとして設定されている)ことが多い。

!!!

公式ガイド見ると、やっぱりアホ毛いない。
わかめのメイドさんがいるのに、アホ毛キャラは居なかったんですね。

ちょっとだけ続きます

ん~と、いざアホ毛についてと言っても
あれは、感じるものだから。言葉にするのが難しい。ということで調べました。

が・・・

・どうやら、十年以上前から「アホ毛」という言葉はあるんだとか
・サザエさんの波ヘイはアホ毛じゃない
・みなみけの千秋(三女)はアホ毛の定義が微妙

ということくらいしかデータがない・・・。

やはり、これは言葉ではなく、感じるものなんですね。



私の独断ですが、たぶんナギたんと泉ちゃんはアホ毛に入らないと思います。
私のアホ毛定義は、反重力。
ちょっと髪型が、アホ毛っぽくなってるだけというか。
ハヤテとサキさんの後頭部はバーローカット?・・・。


私のアホ毛印象といえば、活発?というか気が強い印象があります。
某魔法漫画の影響が強い気がしますが。

そして、ほぼ物語の重要キャラクターだったりします。
あーたんは、やはり重要キャラクターですからね。
身体的な特徴もあるのです。

ここで、アホ毛キャラがいない。という点で、既存キャラとの関係が無いということがまた関わってくるわけですが。

資料が少なすぎて、こんなどうでもいい豆知識記事になってすいません。
でも、これからアーたんを知る上での資料になってくれたいいな。




hayatenogotoku-kurausu.jpg

クラウスはアホ毛じゃないよ☆
まぁ、アホ毛っぽいですけどね。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント(基本返信しますが、メッセ等で返す場合あり)
どうもです^^

アホ毛があったからそれに反応しておいた程度だったのですが、こんな記事になってしまうんですねぇ。
勉強になりました♪
2008/06/08(日) 19:34 | URL | セラ #Y7SJeVSc[ 編集]
管理者コメ
どうもです^^
いえいえ、こちらこそどうも

アホ毛があったからそれに反応しておいた程度だったのですが、こんな記事になってしまうんですねぇ。
リンク先でしたら、記事にしやすかったので記事にしてみました。
記事ネタは、ホントどこにあるかわかりませんねぇ~w

勉強になりました♪
いえいえ、こちらこそセラさんのおかげです。
セラさんが気づかなかったら私も気づきませんでしたし、このように意識することができてよかったです。

コメントありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします
2008/06/08(日) 21:07 | URL | じゅうななさい #UQQIAP7g[ 編集]
コメントを投稿(このコメントはマリアさんに監視されています)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ricecake6000.blog34.fc2.com/tb.php/190-431c8347
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック(マリアさんフィルターのチェックあり)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。